Rippleの2018年数字から見る性能(和訳)

XRP By the Numbers – 2018 Benchmarks

翻訳

1月中旬までRipplerの皆さん苦しい思いをしてきましたね。

大体の人が赤い字が出ているでしょう。

XRPのパフォーマンス

3.5秒で送金

毎秒1500件数

XRP統計

時価総額3

30日間の取引量:746億ドル(1日あたり25億ドル)

取引所の数:46

XRP手数料

公式wallet作成費用:20xrp

最低手数料: 0.00001 XRP

手数料:$0.0181951

連携数

  • 銀行顧客の数:100+
  • リップル技術を商用展開する顧客数:75+
  • xRapidを使用している(公式に発表された)顧客の数:2 一つはMoneygram

削減費

XRPを使わずにRippleのネットワークだけを使った場合:32%の経費削減

高いボラリティの時のXRPをつかった場合:42%の経費削減

低いボラリティの時のXRPをつかった場合:60%の経費削減

保有者数

  • XRP財布の数:1,044,512 14
  • 100,000を超えるXRPを保有するXRPの財布の割合:1%(つまり、XRPの「1%クラブ」に入るには~10万のXRPが必要です)

numbers are out- In The Last Month The 1 percent went down from 16.5 Xrp to 10 Xrp

Ripple

  • 運用年数:5 + 
  • 従業員数:150人以上
  • エンジニア/建築家/開発者数:90
  • リップルオフィス数:
  • 会社役員の数:8

 

数字よりも重要なこと

一番のストロングポイントはrippleの背後にいるチームがすごいということだ。

Stefan Thomas

Evan Schwartz

Brad Garlinghouse

Nik Bougalis

Warren Paul Anderson

Miguel Vias

暗号の有名人として知られている新しいチームメンバーは、ほぼ毎週参加しています。

XRPの真の可能性を見るためには、ネットワークの状態を超えて見る必要がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です